VIO脱毛のキャンペーン

VIO脱毛はキャンペーンをうまく活用して痛みと料金の心配ナシ

VIOは別名“デリケートゾーン”というだけあって「施術でどれくらいの痛みがある?」「どれくらいの期間で完了する?」「自分の好きな形で処理してくれる?」「恥ずかしいポーズをさせられる?」など、これから脱毛を始める人にとってはとりわけ他の部位と比べても疑問に思う点が多いです。

脱毛サロンやクリニックではVIO脱毛は脇と同じくらい、女性には人気のある部位です。つまりどこでも必ずメニューがあり、特にVラインはキャンペーンになっているところが多く、痛みや脱毛料金などの疑問点を解決するためにもキャンペーンを活用して、納得できれば契約しましょう。ここでは大手脱毛サロンやクリニックのVIO脱毛キャンペーン情報と、脱毛する際に知っておきたいことをご紹介します。

使わないと損、脱毛サロンのVIO脱毛キャンペーン

2017年5月現在、大手脱毛サロンで行われているVIO脱毛キャンペーンをご紹介します。すべてその脱毛サロンを初めて利用する人限定のプランです。

ミュゼ

春のフレッシュキャンペーン(~5/31まで)

・内容:両脇とVラインは回数無制限+Lパーツ、Sパーツから好きな部位を3部位選ぶ
・値段:360円(選んだ部位によって通常より最大98%OFF)

アプリダウンロードキャンペーン
・内容:美容脱毛4回以上のすべてのコースが半額
・値段:ハイジニーナ7VIO脱毛コース4回は36,000円。(通常72,000円)
・条件:ミュゼの公式アプリをダウンロードした人。既存会員でも利用可能

アドラーブル

2か月無料キャンペーン

・内容:月額制VIO脱毛コースが2か月無料
・値段:月額2,700円
・条件:12か月は利用できる人限定

6回コース割引キャンペーン
・内容:VIO脱毛6回コース
・値段:54,800円(通常64,800円)

エピレ

・内容:ハッピーつるすべキャンペーン、下記2つのコースが割引
・値段:①VIO・5脱毛    2回6,000円(79%OFF)
    ②両脇+Vライン  6回700円(97%OFF)

ジェイエステ

・内容:4部位美肌脱毛、脇とVライン12回ずつ(5年無料保証付き)+17か所から選べる2部位×1回
・値段:300円

プリート

・内容:VIO脱毛お試し&美白ケア
・値段:1,500円~

ディオーネ

・内容:ほぼ痛みを感じないハイパースキン法、デリケートVIO脱毛体験
・値段:5,400円

ピュウベッロ

・内容:ハイジニーナ/セミハイジニーナ脱毛キャンペーン6回
・値段:30,000円、初月0円の月額3,000円でも支払い可能(通常47,800円)

VIO脱毛こそキャンペーンで痛みの確認を

基本的に脱毛で痛むのは
・皮膚が薄い部位
・毛が濃い部位
・脂肪が薄い部位
と言われていて、まさにデリケートゾーンはこのすべての条件にあてはまります。20年ほど前と比べると最近は痛みを感じにくい脱毛器が開発されてきていますが、それでも施術で痛みを伴う可能性があります。

普段から痛みに弱い人こそキャンペーンが痛みの強さを確認できるチャンスです。もし今後も痛みが我慢できそうにない場合はミュゼやジェイエステのキャンペーン料金なら諦めても無駄にはなりません。

またミュゼのS.S.C.脱毛もディオーネのハイパースキン脱毛も、痛みの原因となる高温の光は使用せず、照射されるのは人肌より少し暖かい程度の光です。両方ともほぼ無痛で施術できるのが魅力なので、痛みが心配な人にはおすすめです。

ちなみに脱毛の痛みは本当に瞬間的で、VIOは範囲が狭いのですぐに終了します。また最初は痛くても回数を重ねてムダ毛が減ってこれば痛みは治まってきます。それでも我慢ができない場合は施術中でも遠慮せずに「パワーを落としてください!」とお願いしましょう。

VIOに関していえば、脱毛はミュゼのキャンペーンがおすすめですね。

効果を早く出したいなら医療レーザー脱毛もおすすめ

大手美容外科でVIO脱毛のキャンペーンを行っているところをご紹介します。(2017年5月現在)

湘南美容外科

・内容:VIO3回コース(5月限定)
・値段:29,800円(通常よりも9,000円OFF)

渋谷美容外科

・内容:医療レーザー脱毛キャンペーン
・値段:ブラジリアン(VIOをツルツルにしたい人向け)3回68,000円(通常より50%OFF)
    エチケットライン(VIOの周囲を処理したい人向け)3回36,000円(通常より50%OFF)

アリシアクリニック

・内容:VIOラインを含む月額制全身脱毛2か月無料キャンペーン
・値段:3か月目から月額9,500円

リゼクリニック

・内容:VIOラインを含む対象部位から好きな部位を5か所選ぶ
・値段:5回198,000円(最大10万円程お得)

医療レーザーでVIO脱毛、痛みや完了するまでの回数は?

日本人はIラインとOラインはツルツルになるまで、そしてVラインはツルツルではなく綺麗に整えたい人が多く、カウンセリングの時に相談すれば最適な形を提案してくれます。気になる回数について、医療レーザーはツルツルにするなら10回程度、Vラインを綺麗に整える程度でも5回程は必要です。例えばリゼクリニックの5回コースのキャンペーンならVラインならちょうど終了するかなという程度です。

また痛みについて医療レーザーで麻酔を使わずにVIO脱毛をした人の中には「Iラインの脱毛、痛すぎて途中で諦めてしまった」という人がいます。しかしクリニックは痛みが我慢できなければ麻酔を使えるのがメリットです。1回、もしくは1部位2~3,000円程度の手数料が必要ですが、麻酔を使ってでも痛みよりも効果が出るまでの早さを優先したい人にはおすすめです。

VIO脱毛で知っておきたいこと

他にも部位があるなら全身脱毛がおすすめ

VIO以外に脱毛したい部位がいくつもあるなら全身脱毛を選んだほうが、料金面でお得です。ただし稀に全身脱毛のコースにVIOを含まないところもある(痛みを感じる可能性がある分、他の部位より特に慎重に施術をする必要があるため)ので、事前に確認が必要です。

範囲が限定されている場合あり

例えばVラインはVライン中央、Vラインサイドなど、複数のパーツに分かれているところがあります。自分の希望する部位が含まれているか、また念のため自分が希望する形に処理をしてくれるか、キャンペーンで確認しましょう。

恥ずかしさを感じるのは最初だけ

VIO脱毛をしたくても恥ずかしさから決断できない人もいます。確かに施術の直前になると下半身だけはほぼ裸の状態になるので最初は恥ずかしいと思うこともありますが、ほとんどのところで光から目を守るゴーグルをするので、施術中はスタッフの目線が気になることはありません。次第にこの恥ずかしさからも慣れてきます。スタッフもお客様の一人としか思っていないので、何とか最初の数回は耐え抜きましょう!

まとめ

脇と同様に人気の高いVIO脱毛、多くの脱毛サロンやクリニックでキャンペーンを行っていることが分かっていただけたかと思います。VIO脱毛でムダ毛がなくなれば、好きなデザインの水着や下着を身に着けることができます。また生理の時のかゆみやニオイも軽くすることができるなどメリットはいくつもあります。しかしVIO脱毛は他の部位よりもとりわけ痛みを感じやすいため、まずはキャンペーンを利用してまずは痛みの確認をすることをおすすめします。

Be the First to comment.